妊娠を機にの保険の見直し

本日の夫の料理。

お昼に焼き魚定食上品バージョン。

a0318010_2143204.jpg


焼き魚の付け合せのゴーヤのお浸しが絶品!

ちょっとした苦味が大人の味でした。

a0318010_21434589.jpg



夕食に大人様ランチ(←夕食なのに(笑))。

a0318010_21482159.jpg


ウィンナーと唐揚げとエビフライ。

いくつになっても心躍るメニューです。

a0318010_2149429.jpg


========

妊娠してから夫婦二人の保険を見直すことにしました。

それまでは結婚前に入っていた県民共済の保険だけでした。

子供ができるって、ほんとに考え方が変わるものですね。

保険も真剣に考えるようになりました。

保険の考え方は人それぞれのようで、保険自体無駄だとする人もいるようですね。

うちは生命保険、医療保険、がん保険、学資保険とかけることにしました。

ところで、保険の相談に行ったのですが、生命保険はいまだに夫のみにかける家庭が多いのでしょうか。

生命保険は夫だけかける前提で話を進められそうにないました。

共働き家庭が多いこのご時勢、妻に万が一のことがあると夫も子供も困るのではないでしょうか。

女性より男性の方が子供を理由として会社を早退や欠勤することが難しいので

そのための出費などを考えると、どちらに万が一のことがあっても困ると思うのですが。

みなさんどうしているのでしょうね。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
[PR]
by ikumenhusband | 2013-09-20 21:40 | 2ヶ月
<< 休日とはいえ 季節の行事 >>